スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
Gvテクニック~その1.5~
98になったら、Air'Hによるデスペナを考えると赤いもくらいしか行けなくなった、ぽんこつです・・・。現在2.4%(つд`)

昨日は飲み会で更新できなかったですよ。

今日は先日のGvテクニックで紹介したハイド活用を追記したいと思います。
ハイド活用として、
1.ER入り口での防衛体制観察
2.阿修羅回避

を、挙げましたが、そのほかにも使いどころがあったので紹介。

3.防衛騙し。

これは、たとえば防衛線を抜けエンペを殴ってるときに攻めが少なくて(1,2人)とても割れそうにない時とかに使っています。
通常、エンペに張り付くとボコられ、大魔法も浴びせてきますが、その大魔法で画面が隠れたときに、ハイドし姿を消します。
すると、防衛側は死んだと思い込み、防衛線に引き返して行きます。まあ、大手だとエフェ切ってる人や、サイトやルアフで念のため確かめる人がいるのでバレることもありますが、生き延びる手段としてはかなり有効です。騙せたのに鎧を脱がされていてジョークで凍っちゃってバレたこともありますw
あと、中人数PTのレーサーなどは、ライバルが少ないと排除にかかることが多いです。騎士じゃエンペ殲滅力がないので狙われたら死ぬしかないのですが、そういうときにも死んだと見せかけ、割らせる体制にさせます。そして、割れそうになったところを見計らって姿を現し一緒に殴ります。人数差は否めないのでブレイク率は低いですが、殴ってないとGETできないわけですから、割れる瞬間に殴っているということは大事なことです。
ブレイク回数なんてLKになれば簡単に稼げます。騎士でいる間は、ブレイクにいたるまでの過程を楽しむGvにしたいですね。
ただ殴っているだけで「あいつ、TUEEEEEEEEEEEE!!!」と言われるより、
いろんな手を使い、不利な戦いを制し「あいつ、UMEEEEEEEEE!!!」と言われるようにしたいです。

まあ、大概は「あいつ、UZEEEEEEEEEEEEEEE!!!」でしょうけどねw
というか、これをLKでやったら、20秒弱で割れることから、ちょっとした防衛砦なんて一人でも落とせると思うのですよ・・・怖いですねぇ。いや、まったく。
スポンサーサイト
【2005/06/09 19:55 】 | らぐな@GvG | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<レア運上昇中? | ホーム | Gvテクニック~その1~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://poncotu.blog11.fc2.com/tb.php/14-8a02b002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。